初キャッシングの限度額が低めな理由

キャッシングの審査に通ったのは良いけど、10万円しか借りられず、思ったより余裕ができなかったという人も少なからずいます。

これはキャッシングの申込みは、今まで1度もキャッシングを利用したことがない人からの申込みも多いですが、そういった人たちは返済について信用できるかどうか、キャッシング会社は判断が難しいからです。

キャッシング業界ではある程度情報を共有しているので、他社からの借入経験があれば、その返済履歴からしっかり返してくれる顧客かどうかが判断できます。

ですが当然キャッシング経験0の人には返済履歴も存在しないので、安定して返済してくれるかどうか判断できません。

なのでキャッシング会社としては、とりあえず最初は限度額を低くして様子を見て、毎月しっかり返してくれるようなら増額申請の案内を送ってみる、というスタンスに落ち着きます。

いざという時のために限度額を高くしたい場合には、限度額近くまで借りてからしっかり毎月返済し、信用を得る必要があります。