アルバイトでもキャッシングの審査は通る!

消費者金融を始めとするカードローンの審査は世間一般的には正社員として働いている方のみ、

審査に通るという認識があります。

しかし、筆者である私は当時アルバイトのみのフリーターであった時代に50万円の枠でキャッシングの審査に通った経験があります。

キャッシングの審査に出す場合は源泉徴収所や、また直近3ヶ月分の給料明細を提示することでごく簡単に審査を受けることが出来ます。

正社員でもアルバイトでも審査に通るのに重要なのは「継続的に入ってくる収入がどれくらいあるか」という部分です。

安定的に且つ一定の収入が約束されている労働者であれば、キャッシングの審査に通ることは難しいことではありません。

ただし、一般的に正社員とアルバイトの違いは収入の違いが挙げられます。

ですからアルバイトだとキャッシングの限度額が正社員の方よりも劣る事が多いです。

どちらにせよ審査に通るのは難しい事ではありませんから、

ご自身の借りても返せる範囲での限度額を設定するのが賢明でしょう。