主婦でもキャッシングできる!家族に内緒で借入れするためには

キャッシングを行っている多くの金融機関では、申込み条件を「20歳以上の安定した収入がある方」としています。そのため、主婦の方でもパートなどで安定した収入があればキャッシングすることが可能です。

専業主婦の方であっても、総量規制の対象外となる銀行カードローンであれば配偶者に安定した収入があればキャッシングすることも可能です。

家族に内緒でキャッシングをしたい場合は、自宅への電話や郵送物でバレないかが気になるところです。

キャッシングを申込んだ際には、必ず申込確認と本人確認のためにキャッシング会社から電話での確認があります。しまし、申込みの際に連絡先を自宅ではなく携帯電話にしておくことで自宅への電話は避けることが可能です。

また自宅への郵送物に関しては、カードレスでキャッシングができる金融機関で申込みをするか、または自動契約機が設置されている金融機関で申込みを行うことで自宅への郵送物を避けることができます。

また専業主婦の場合は、配偶者に安定した収入が求められます。キャッシングの審査では通常申込者が申請した会社に本当に勤務をしているのか確認を行うために職場への在籍確認が行われます。そのため在籍確認で夫の会社に電話されてしまうのではと不安に感じるかもしれませんが、基本的に申込者本人が専業主婦の場合は夫の会社に在籍確認の電話が行われることがないため安心です。